岐阜の自然素材住宅の建築設計事務所です。健康住宅の新築・リフォームを工務店とともに行っています。

〒501-0231 岐阜県瑞穂市野白新田52-4
【施工地域】岐阜県岐阜市、大垣市、瑞穂市、愛知県、三重県 他

岐阜・愛知の方に無料プレゼント

20坪台の家

タマゴグミのホームページを探してくださったのが、出会いのきっかけでした。
理学療法士のお仕事のご夫婦と、可愛い女の子のご家族。土地探しからお手伝いさせていただきました。

awanosoto1.jpg

今回の土地選びで悩んだのが、日当たり。
場所的には良いのだけど南にも東にも家が迫っている、そして将来西にも・・・
冬には日陰になりそうな土地。
そこで、2階から光を取り込み、南に壁を立て、プライベートな感じを高めるというプランを提案しました。

最初にご夫婦にお会いしたときから、何となくホンワカ暖かさを感じていました。だから、家もホンワカという感じに出来たらいいなと思っていました。
今回、冬の日当たりがちょっと悪そうな事を逆手に取り、緩やかに光と時間が流れる、ホンワカ明るい家を造らせていただきました。

awanon3.jpg

「ゆるらか」

緩やかと同じ意味なのですが、豊かという意味も持った言葉です。
緩やかな光、緩やかにすごすことが豊かだなと感じる家になることを願って「ゆるらかな家」と名づけました。

家づくり勉強セット無料プレゼント

awanog1.jpg

北側からのアプローチになります。
タマゴグミの家に多いパターンで、玄関が直接見えません。
訪問される方が、何となく包まれているという安心感を作り出したいからです。

お庭は、タマゴグミでお家を建築中の「名和装苑」さんの作品。

限られた予算内で、良い仕事をしていただいています。

awanon5.jpg

2階の様子です。
天井は屋根の形そのままです。

一般のお宅よりも高さは低い家なのですが、中は広々と感じます。
決して大きな部屋じゃないですけど。

けどね~、夏は暑くなりそう、って思いませんか?
そう思われた方は、夏にモデルハウスにおいでください。
実感してみるのが一番です。

安八モデルハウス

awanon1.jpg

タマゴグミオリジナルキッチン。
引き出しなどは杉の無垢パネルで、荏油仕上げです。

杉ですので、傷は付きます。そして色の変化も出てきます。
自然の素材はそれを「汚れ」と感じさせず「味」と感じさせる力があります。

この場所から、居間の様子、2階の様子が全て感じ取れるので、料理中や片付けのときも寂しくないんですね。

家づくり勉強セット無料プレゼント

ホームページを見ていただいて、連絡を頂いたのが始まりです。
医療関係の仕事をするご夫婦と、3人のかわいいお子様が住む27坪チョッとの家です。

いつも元気なお子様、そしてにこやかなご夫婦を見ていて、この元気がいつまでも続いて欲しいと感じました。そんな願いを込めてLively house(活気のある家)と名づけました。

この言葉のLiveには生きるという意味とともに「楽しく暮らす」という意味もあります。楽しくにぎやかに暮らしがずっと続くことを願っています。

ima00.jpg

お会いしたとき悩んでいらっしゃったことは、建てる土地でした。

ご実家の離れを解体してそこに建てる計画なのですが、土地は西向き、南にはお隣の家が迫っていました。

「この土地で本当にいい家は建つのでしょうか?」という問いに、まずは土地をよく見てお客様のお話をよく聞いて提案するしかないと感じました。

そして、私が出した結論が、大きな吹き抜けを中心に生活できるようなプラン、南には吹き抜けに大きな開口を設けて、そこから太陽の光を落とす、そして今まであった離れとは全く違うところに家を建てることでした。
この提案にご夫婦は最初は戸惑われたと思います。
しかしその後よい家が建つ可能性を感じていただき、OKサインを頂きました。

ima-1.jpg

大きな吹き抜けはコンパクトな家に広がりを与え、窮屈な感じを取り去ってくれます。普通吹き抜けがある家は冬に寒さを感じます。けど、この家の方は真冬でも快適に過ごせましたとの報告を受けています。

以前建てさせていただいたお宅で、エアコンを変えたら寒くなくなったと伺っています。
これは私の予想ですが、­­数年でエアコンの能力がさらに上がったのではないかと思います。

ただし、吹き抜けは冷え性の方は十分注意して設ける必要があることには変わりません。

家づくり勉強セット無料プレゼント

ima-2.jpg

2階の部屋にはロフトを設けています。
物置や子供さんの遊び場に活躍しています。

ロフトに面した覗き窓は好評です。
ここからのぞくお子さんの顔は格別にかわいいでしょうね。

ima-3.jpg

2階吹き抜けに面した大きな机です。
勉強机として、作業場としてひとつの居場所になればいいなと思っています。
窓からは母屋の様子が見えます。
気配を感じあえるといいですね。

ima-4.jpg

タマゴのオリジナルキッチン。
ここはお庭に面してキッチンがあります。

朝は気持ちよく家事をやっていただけるのではないかなと思っています。

ima-06.jpg

シンプルな形の家です。
外観は、複雑にせず、奇抜にせず、まずは長持ちを考えて作っています。

外壁にはソトン壁という塗り壁です。
サイディングより高価な仕上げですが、メンテナンスが不要(これはメーカーの言葉です。メンテナンスのサイクルが長いと考えたほうがよいかと)で経年変化は汚らしさでなく味となる素材です。

家づくり勉強セット無料プレゼント

「切通しの家のホームページ(これです)をなんども見ました。こういうのがいいんです。」と声をかけていただいたのがキッカケでした。

総面積20坪、その中にご夫婦の思いをギュッと詰めた小さいけど豊かな家。

「Co=Core物事の核・小(こ)小さな」と「madori=間取り」を組み合わせてCo-madoriハウスと名づけました。 

ikitagata4.jpg

このサイズで、1階には大きな吹抜けがある中心の部屋と和室、2階にはボーっと出来るホールと、4畳半2つに分けられる部屋があります。と考えると家は20坪ちょっとあれば充分なのかもしれませんね、それのほうがお金がかからないし、維持費用も安いし(というのが私の考え)

住んでいただいたお客様の感想は、「階段の途中や、2階の居間、畳の間、バルコニー、どこにいても気分がいいのです。」

この続きはお客様のインタビューや特設ホームページで、どうぞ。

お客様のインタビューはこちらをクリック

ikitagata3.jpg

ikitagata1.jpg

ikitagata2.jpg

奥さん手作り

ikitagata5.jpg

おまけ。こんな使い方もしていますと携帯を見せてもらいました。

家づくり勉強セット無料プレゼント

“M+7Type”「やわらかなつながりの家」=20坪台の家

ご夫婦と二人のお子様の家です。

土地を探すこと3年、やっと希望にあう所を見つけ出し、家造りが始まりました。

この家のテーマは「やわらかなつながり」

いつもは一緒。けど、平日のほんの数分、休みの日のほんの1時間ほどは家族それぞれが自分のための空間を楽しみたい。プライバシーを保つのではなく、視線と音からチョット離れることができる空間造りを27坪という限られた面積で実現しました。

gkitagata2.jpg

1階には屋根がついたバルコニーつきの和室。
普段は一体の部屋になっていますが、建具で仕切れば落ち着いたひとつの部屋になります。

二人の女の子が使う部屋は2階にあり、その部屋も建具のみで仕切られていて普段は開け放してあります。

この家にはひとつ私の願いが込められています。

「将来お父さんが独りぼっちにならないように。」です。そのために、お子さんがちいさいころから家族はいつも一緒にいるものだということを植えつけられる間取りを採用しました。

この間取りの考え方は、実は私の家(安八モデルハウス)で実験済みで、高校生になっても私は娘と仲良く(とまではいきませんが・・)やっています。

個室を造らないと子供が自立しないのでは?と考えられる方もいらっしゃるでしょう。それはひとつの考え方で正解だと思います。

ただ私は個室で一人すごせる自立よりも、家族一緒にいるときに、自分の立場を知り、相手のことが考えられるようになることが子供の自立だと考えています。

10年後に、「相変わらず楽しく暮らしていますよ。」といっていただけることを願っています。

gkitagata1.jpg

gkitagata4.jpg

gkitagata3.jpg

家づくり勉強セット無料プレゼント

kiridoushi1t.jpg

この家は、タマゴグミのオリジナル商品「M+の家」の1号です。コンパクトでありながら、豊か且つ優雅な空間を持ち、住む喜びを感じさせる家です。

予算は抑えたいけれど、何の変哲もない家に満足できないご家族のための家です。

「総床面積は22坪です。」というと訪れた方が全員「えっ、嘘だろ。もっと大きいはずだ。」と言ってしまう家です。

コンパクトな家を豊かな空間にするコツ、それは大胆な間取り。

3坪の大きな吹抜け、吹抜けに付いた大きな開口が大きなリビングに負けない優雅さをかもし出している。また、通路は住人の居場所となり、階段は住人の大切な椅子となる。

ただ、それだけでは、冬寒くて夏暑い住宅となり、快適性が損なわれてしまう。

そこで、タマゴグミ独自の気密方法と、羊毛の断熱材で家全体を包み、冬暖かく、夏は涼しい住宅を実現しました。

コンパクトな家は、それ専用の設計と考え方をすればここまで良くなります。

何の意思も感じられないつまらない家では満足できない貴方こそ、この家の価値が解っていただけるはずです。

kiridousi1.jpg

kiridoushi2s.jpg

kiridoushi3s.jpg

家づくり勉強セット無料プレゼント

この家は、30坪に満たないコンパクトな空間の中に、お客様の理想を一杯埋め込んだ家です。

mizuho1.jpg

1階には、3帖しかない和室を造り、いつも居る中央の間をより広がりのあるものにしました。

2階は2つの部屋を、ブリッジでつなぎ「気配の吹き抜け」と「風の吹き抜け」を造りました。
また、キッチンは奥様こだわりのオリジナルキッチン。そして蓄熱型床暖房を採用。カイテキにもこだわりました。
瑞穂の家ホームページはこちら→クリック

瑞穂の家ホームページはこちらをクリック

mizuho4.jpg

mizuho2.jpg

本プレゼントClick.jpg

岐阜で家族のきずなが強くなる自然素材の新築住宅・リフォームを提案する住宅会社です。