岐阜の自然素材住宅の建築設計事務所です。健康住宅の新築・リフォームを工務店とともに行っています。

〒501-0231 岐阜県瑞穂市野白新田52-4
【施工地域】岐阜県岐阜市、大垣市、瑞穂市、愛知県、三重県 他

岐阜・愛知の方に無料プレゼント

リンク集

リンク集

ホームページ作成のプロ  引力デザインさん

inryoku.jpg

株式会社  引力デザイン

この会社は、タマゴグミ1棟目のお客様の会社です。コピーライター、カメラマン、コンサルタント、漁師、庭師(この2つは趣味か・・・)と何でもこなすセンスが良い方なんです。

実は、タマゴグミのホームページも手伝ってもらったり、悩んだときに相談に乗ってもらったり、岐阜の街中に一緒にいったりと、タマゴグミに大きな影響を与えている方なのです。

今回リンクするホームページは、ホームページ作成に特化したページですが、加藤さんは、デザインやパンフレット作成から、企業の理念を作ることも得意とされていて、色々なところで活躍しています。

開業間もない方、そしてこれから開業しようとしている方、会社を経営していらっしゃる方で宣伝に悩んでいる方は、ぜひ一度相談してみてください。

きっといい答えが返ってくるはずです。

引力デザイン

引力デザインさんが製作したホームページです。

中鶉のLIXILショールームの近くです。
お値段的に、入るのに勇気のいる店ですが、味は抜群です。

と、加藤さん一押しのお店です。

タマゴグミ1棟目のお客様の日記です

unagiinu.jpg

タマゴグミ1棟目のkさんがブログを書いています。

主人公はどうやらこの方らしいです。

日々の生活を楽しく書いていらっしゃいますので、ぜひチェックしてください。
ちなみにタマゴグミのブログよりもはるかに面白いです。(悔しいですが認めざる得ません)

Kさんの造園技術はプロ並みです。
そして、釣りは漁師並みです。そんな話題も出てくると思います。

お仕事はあの大手R社とも取引されている広告デザイナー。
広告でお困りの方は一度相談してみてください。(タマゴグミもたまに相談させてもらっています)

「うなぎ犬の庭」はコチラをクリック

シアトルの建材や家具を輸入代行してくれる会社です。

シアトルの建材や家具を輸入代行してくれる会社です。

かれこれ、もう10年以上お付き合いがある、シアトル在住の方がシアトルの建材や家具を輸入代行してくれるサイトを立ち上げました。

現地視察や、お店の交渉などにも気持ちよく答えてくれます。

現地の建材屋さんとも密接につながっていますので、シアトル建材の最新情報や現地の住宅情報など、情報収集にも役に立つと思われます。

ご興味のある方は連絡してみてはいかがでしょうか?

シアトルブランチUSA

seaw2k.jpg

シアトルの日常を書き綴ったブログです。

私がシアトルにお伺いしたときお世話になった方です。

土木機械や建築建材、その他のものを輸出するお仕事をしています。
元々日本出身ですが、人生の半分以上がアメリカで、国籍もアメリカです。
今は、シアトルから30分ちょっとの湖の近くのタウンハウスに住んでいらっしゃいます。
Tさんは英語がペラペラです。(当たり前か・・・)羨ましいです。

たまに電話でアメリカのこととか、家のこと、その他色々お話をしていますが、いつも「ヘエ~」と思うことがあり、新鮮です。
ちなみにアメリカへの電話はインターネット電話を使えば1分10円もしません。
いい時代になったものです。

そんなTさんが、ブログを始めました。(というか、私のほうから強制的にお願いをしました)
シアトルの日常を垣間見れて面白いですよ。
また、コメントに質問を入れたらきっと答えてくれるはずです(保証はしませんが・・)

そんなTさんのブログはここです。W2Kのブログ

シアトルの建材屋さん

kven.jpg

Mount Vernon Building Center

シアトルの建材屋さんです。

正確にはシアトルからカナダに向かってアムトラックで約2時間程度のところ、もうちょっとでカナダという位置ですが。

タマゴグミがどうして??と不思議ですよね。 

10年ちょっと前、2×4住宅に興味を持ち、どうせなら本場で大工さんに直接習いたいと思って始めてシアトルに行ったときにお世話になった建材屋さんです。

材料の取引はなかったのですが、2010年の訪問で、タマゴグミの家にも使えそうなものがたくさんあるじゃないかと気付き、今後は材料を輸入しようと思っています。

海外の材料で一番心配なのが、その材料の出所ですね。

Mount Vernon Building Centerのケビンさんは、材料の出所などはバッチリ把握していますので安心して取り寄せられます。

タマゴグミではキッチンのカウンタートップや内外の塗装材などを中心にお世話になる予定です。

Mount Vernon Building Center

ホームオーナさん

鍼灸みずほ治療院

高橋先生はタマゴグミで、ご自宅兼鍼灸院を建てて頂いたお客様です。

鍼灸院を始めたきっかけは、今後お年寄りが増えるから、何となく安定していいかなと思ったからだそうです。まあ、私も大学受験で薬学部がことごとく落ちて、なぜか建築だけうかったのが、建築をやり始めたきっかけと同じようで、親しみがわきます。

強い意志ではじめていない私たちは、内部、つまり自分の考えを強く出すのではなく、外部、つまりお客さまや患者さまを観察することにより、自分の存在意義を求める行動をします。(って、言い訳ですか?)

高橋先生も、病院で針灸をやっていたときに、このやり方でいいのかとずっと悩んできたそうです。そんなときに出会った経絡治療という鍼の方法。ご自分で体験され、「これならいける。患者さんを楽にしてあげられる。」と思って、その治療方法を極めてきました。(私も、広島でタマゴグミの原型の家に出会い、これだ!と思ったのと同じですと、自分の宣伝につなげてしまう)

最近では、お子さまの針灸を研究するために月1度上京して猛勉強されているとか。

慢性的な肩こりやだるさ、腰痛がある方は一度訪ねてみてはいかがでしょうか。

瑞穂市の鍼灸みずほ治療院

お医者さん

なかしまこどもクリニック

瑞穂市十九条にある小児科です。
漢方薬に強く、勉強熱心な先生。

「漢方薬って、体だけじゃなくて心にも効くんだよ。僕は子供たちもだけど、子育てで疲れているお母さんの体と心を漢方で癒したいんだ。」

と私に熱く語ってくれた先生。

そんな先生の考えが、私の家造りにも影響しています。
私のよき相談相手です。
この先生にお子さんの健康だけじゃなくて、あなたの健康や悩みも相談してみてはいかがですか?

なかしまこどもクリニック

いのうえ小児科アレルギー科クリニック

岐阜駅前にある小児科です。

小児アレルギーでは岐阜でもトップクラスの先生で、タマゴグミのよきアドバイサーです。

私が「最近の家はアトピーやアレルギーを予防する家もあるんです。先生どう思います?」と質問したら

「井手君。それは臨床結果があるのかな?僕は延べ何万人という子供たちの声にならない苦しみを見て来て、そして治療にあたって来たんだ。推測でお客さまに言うのはどうなんだろう。」

と、教えてくれた先生。

「僕が小児科になったわけは日本の将来を担う子供たちを守る仕事がしたかったからなんだ」

と、たんたんと語る先生。なんかカッコいいんですね。

いのうえ小児科アレルギー科クリニック