岐阜の自然素材住宅の建築設計事務所です。健康住宅の新築・リフォームを工務店とともに行っています。

〒501-0231 岐阜県瑞穂市野白新田52-4
【施工地域】岐阜県岐阜市、大垣市、瑞穂市、愛知県、三重県 他

岐阜・愛知の方に無料プレゼント

10月27日(日)岐阜市長良で20坪台の家完成見学会です

22坪の家の見学会を行います
日時

10月27日 日曜日

午前10時から午後5時30分まで

場所長良福光

今回の見所はなんと言ってもタマゴグミが得意なコンパクト住宅です。
22坪の空間に、どんな居心地の場所をいくつ造っているのか、ぜひきてみて感じてください。

fukmitun2.jpg

このお宅は、ご夫婦とかわいい女の子、3人家族の家です。
奥様が近所で造っていたタマゴグミの家を偶然見て、気に入ってくださり弊社に家づくりをご依頼いただきました。

今回は、土地探しからお手伝いをさせていただきました。
いろいろ検討した結果南北は6メートル強 東西に長い広さ36坪ちょっとの土地を購入されました。購入の大きな理由は「地域と利便性」です。
土地で一番重要なのはやっぱり利便性と地域(まわり)ですね。形状や大きさなどは設計の力で何とかできますが、利便性とかは変えようがないですからね。

とはいいながら、私が土地を見たとき、「おおっ、手強いぜ」と思いました。
というのも、現時点で家を建てたら境界ぎりぎりの南が開けているので、どうしても南に窓をたくさんつけてしまいたくなる土地なのです。

そんな良い環境の土地なのに、何年後に建つか、もしかしたらずっと建たないかも知れないお隣さんを予想して「南を閉じましょう」という提案をしなきゃいけないので、ちょっと困ったなと感じたのです。

そして第一回目のプレゼン・・・・・・お客様はすんなりと理解してくださり、私の提案に乗ってくださいました。この家は、お客様の肝要な心のおかげでよい家になったといっても過言ではありません。

工事をしていると、散歩している方が「ここに家が建つとは思わなかったわ。」なんてボソッとつぶやいて行かれた方が何人もいらっしゃいました。
そのお声は私にとってはまさにほめ言葉。思わず嬉しくなってしまいます。

今回の見所です

fukumitun1.jpg

1階には天井高さが違う部屋が2つ、2階には天井高さと、さらには床の高さが違う部屋が二つ。
高さを変えることによって、どんな居心地の良さを作り出しているのでしょうか。ぜひ体感ください。

22坪の家には無駄と思える吹き抜け、そして吹き抜けの上にはブリッジとちょっと不安定な居場所。
コンパクトハウスでもこんなことが出来てしまうのです。

将来的に南に家が建つと予想される場所では、どんな光の取り方、どんな窓の開け方があるのでしょうか?
貴方の目で確認してください。

その他として、コンパクトハウスになってもいつものタマゴグミ仕様です。オリジナルキッチンにオリジナルの作り付け家具等見所があります。

注意事項

タマゴグミは、チラシをまいたりするオープンな見学会を行っていません。

いままでにタマゴグミの「家づくりの本」を請求いただいた方、もしくは連絡を頂いた方にメールもしくは手紙にて見学会の案内をお送りしています。

見学会に参加希望の方で、タマゴグミに資料請求等をされていない方は、ぜひこの機会にご請求ください。

なお、請求いただいたからといって強引な営業は一切しておりません。ご安心ください。

タマゴグミの勉強の本の請求はこちらをクリック