岐阜の自然素材住宅の建築設計事務所です。健康住宅の新築・リフォームを工務店とともに行っています。

〒501-0231 岐阜県瑞穂市野白新田52-4
【施工地域】岐阜県岐阜市、大垣市、瑞穂市、愛知県、三重県 他

岐阜・愛知の方に無料プレゼント

“Co-Madori Type”「Lively house(活気のある家」=20坪台の家

ホームページを見ていただいて、連絡を頂いたのが始まりです。
医療関係の仕事をするご夫婦と、3人のかわいいお子様が住む27坪チョッとの家です。

いつも元気なお子様、そしてにこやかなご夫婦を見ていて、この元気がいつまでも続いて欲しいと感じました。そんな願いを込めてLively house(活気のある家)と名づけました。

この言葉のLiveには生きるという意味とともに「楽しく暮らす」という意味もあります。楽しくにぎやかに暮らしがずっと続くことを願っています。

ima00.jpg

お会いしたとき悩んでいらっしゃったことは、建てる土地でした。

ご実家の離れを解体してそこに建てる計画なのですが、土地は西向き、南にはお隣の家が迫っていました。

「この土地で本当にいい家は建つのでしょうか?」という問いに、まずは土地をよく見てお客様のお話をよく聞いて提案するしかないと感じました。

そして、私が出した結論が、大きな吹き抜けを中心に生活できるようなプラン、南には吹き抜けに大きな開口を設けて、そこから太陽の光を落とす、そして今まであった離れとは全く違うところに家を建てることでした。
この提案にご夫婦は最初は戸惑われたと思います。
しかしその後よい家が建つ可能性を感じていただき、OKサインを頂きました。

ima-1.jpg

大きな吹き抜けはコンパクトな家に広がりを与え、窮屈な感じを取り去ってくれます。普通吹き抜けがある家は冬に寒さを感じます。けど、この家の方は真冬でも快適に過ごせましたとの報告を受けています。

以前建てさせていただいたお宅で、エアコンを変えたら寒くなくなったと伺っています。
これは私の予想ですが、­­数年でエアコンの能力がさらに上がったのではないかと思います。

ただし、吹き抜けは冷え性の方は十分注意して設ける必要があることには変わりません。

ima-2.jpg

2階の部屋にはロフトを設けています。
物置や子供さんの遊び場に活躍しています。

ロフトに面した覗き窓は好評です。
ここからのぞくお子さんの顔は格別にかわいいでしょうね。

ima-3.jpg

2階吹き抜けに面した大きな机です。
勉強机として、作業場としてひとつの居場所になればいいなと思っています。
窓からは母屋の様子が見えます。
気配を感じあえるといいですね。

ima-4.jpg

タマゴのオリジナルキッチン。
ここはお庭に面してキッチンがあります。

朝は気持ちよく家事をやっていただけるのではないかなと思っています。

ima-06.jpg

シンプルな形の家です。
外観は、複雑にせず、奇抜にせず、まずは長持ちを考えて作っています。

外壁にはソトン壁という塗り壁です。
サイディングより高価な仕上げですが、メンテナンスが不要(これはメーカーの言葉です。メンテナンスのサイクルが長いと考えたほうがよいかと)で経年変化は汚らしさでなく味となる素材です。