岐阜の自然素材住宅の建築設計事務所です。健康住宅の新築・リフォームを工務店とともに行っています。

〒501-0231 岐阜県瑞穂市野白新田52-4
【施工地域】岐阜県岐阜市、大垣市、瑞穂市、愛知県、三重県 他

岐阜・愛知の方に無料プレゼント

1月6日から13日まで垂井町で見学会です

新幹線と伊吹山が綺麗に見える物見台つきの家の見学会です
日時と場所

日時:

1月6日(土)~1月13日(土

午前9時から午後5時の間

完全予約制です。申し込み方法は下です。

 

場所:不破郡垂井町

申し込み方法

タマゴグミに資料を請求していただいている方には申し込みメールを発送します。

タマゴグミに資料を請求されていない方は家づくり勉強セットをお申し込みいただくか、一番下のフォームよりお申し込みください。

いえづくり勉強セット

ご夫婦と2人のお子さんのいえです。

今回も最終仕上げ真っ最中の家です。作業着でご案内させてもらいます。

~南から北に抜ける居間~

景色が良く風とおりも良い敷地でしたので、北から南まで風と光が通り抜けるように計画島しました。南にはちょっと上がった濡れ縁があり、北にも小ぶりのデッキをつけました。

fukmitun2.jpg

そして、下屋の屋根に物見台。

~新幹線と伊吹山が見える場所~

この場所に立ったとき、伊吹山が美しく見えました。この景色を取り込みたいと思い、屋根に物見台を造りました。

新幹線が引っ切り無しに往復する場所。家の性能がよくなったからと言って、多少の震動や騒音はあります。ならば、それから逃げることなく風景として取り込んでしまおうというねらいもあります。

 

今回の見所です

1、玄関までの長いアプローチ

玄関までは、濡れ縁を少し見ながら、屋根つきの格子の小道を歩いてアプローチします。玄関までを長くすることで、高級感をかもし出しています。

 

2、南から北まで抜けている居間

広い敷地を生かすには、裏も表にしてしまうこと。夏の居場所として北にも大きな窓をつけてデッキを造りました。

 

3、フルオープンサッシとちょっと上がった広い濡れ縁

南には、全て開け放てるサッシを採用。その外には大きな屋根がついた濡れ縁。雨の日でも気にせず窓が開けられます。また、サッシを感じさせないように工夫した窓枠も必見です。

 

4、3帖の小さな小上がり

3帖の畳の間を1階の角につくりました。開放感がある家の中で、ちょっとホッとできる洞窟のような役割。あなたも一度そこに入ってみてください。

 

5、太陽の熱を利用した集熱パネル ビオソーラー

10年前、このシステムを知っていたらうちにも絶対採用したのに。と毎回思うシステムです。太陽で温められた空気を床下に落とし、家全体をほんのりとあたたかくする。それでもって月の電気代は数百円。省エネシステムなんです。

けど、ビオソーラーのよさは省エネじゃなくて、居心地が良くなる温熱環境をつくること。当日は動いているはずです。ぜひ体感してみてください。

 

6、色々な部屋があるのに、将来は何とでもなる構造計画

この家はタマゴグミとしてはちょっと大きめな家です。趣味の部屋や土間の部屋もあります。けど、将来間取りが自由になるようにと、スケルトンインフィルを採用しています。

どんな構造の考え方をしたのか、尋ねてみてください。

 

注意事項

タマゴグミは、チラシをまいたりするオープンな見学会を行っていません。

いままでにタマゴグミの「家づくりの本」を請求いただいた方、もしくは連絡を頂いた方にメール紙にて見学会の案内をお送りしています。

見学会に参加希望の方で、タマゴグミに資料請求等をされていない方は、ぜひこの機会にご請求ください。

なお、請求いただいたからといって強引な営業は一切しておりません。ご安心ください。

タマゴグミの勉強の本の請求はこちらをクリック

見学申し込みフォーム

ご見学希望の方は、下記のフォームにてお送りください。後ほど当方より連絡いたします。

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信内容を確認する」ボタンをクリックしてください。

(例:4月1日10:00~12:00、午後 など)

(例:4月2日10:00~12:00、午後 など)

(例:1人)

(例:山田太郎)

(例:03-0000-0000)

(例:sample@yamadahp.jp)